ラクトフェリンのダイエット効果について

ダイエット効果について

 

ラクトフェリンの期待できる効能として「ダイエット効果」があります。

 

ダイエットとっても、内臓脂肪に働きかける、「脂質代謝改善効果」と言えるものです。

 

今、ラクトフェリンは、内臓脂肪が気になる方に、大注目の成分になっています。

 

歯磨・シャンプー・健康食品などで有名な「ライオン」では、独自の研究で、ランクトフェリンを毎日、摂取した場合、内臓脂肪の低減を確認しています。

ライオンの「ラクトフェリンが、内臓脂肪・高めのBM2を改善:「ラクトフェリン」を毎日摂取した結果、腹部の内臓脂肪面積の低減が確認されました。(引用:http://www.lionshop.jp/wellness/lactoferrin/reason_1/#pagetab

 

ライオンでは、独自の技術で、腸まで届くラクトフェリンのサプリを開発して、販売しています。

 

このラクトフェリンサプリは、「機能性表示食品」として、業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出しています。

 

このことからも、ラクトフェリンには、ダイエット効果が期待できると言えます。

 

脂質代謝改善効果

脂肪前駆細胞から成熟脂肪細胞への分化の過程で、ラクトフェリンを培養液に添加すると脂肪滴陽性細胞の数が減少する。マウスにラクトフェリンを経口投与すると、血液中の中性脂肪と遊離脂肪酸が減少し、肝臓中の中性脂肪とコレステロールが減少する[12]。臨床試験の結果、ラクトフェリンの投与により体重の減少と腹部内臓脂肪の減少が確認されている。

 

原田悦守、竹内崇 『ラクトフェリン2007 :ラクトフェリン研究の新たな展望と応用へのメッセージ』 第2回ラクトフェリンフォーラム実行委員会編、日本医学館、東京、2007年、37-42頁。

 

関連ページ

ラクトフェリンの貧血改善の効果
ラクトフェリンの貧血改善の効果について説明します。
ラクトフェリンのウイルス感染予防の効果
ラクトフェリンのウイルス感染予防の効果について説明します。
ラクトフェリンのウアレルギーの緩和作用
ラクトフェリンのウアレルギーの緩和作用について説明します。